お知らせ

風邪症状の方:当院の対応の現状について

コロナウイルスは以前より風邪(かぜ)を引き起こすウイルスとして私たちの身近に存在していました。今回、流行している新型コロナウイルスも、感染して発症すると発熱やせき、たん、のどの痛みなど、一見すると風邪のような症状を呈します。その多くは軽症で済みますが、一部では重症化することが知られており問題となっています。

新型コロナウイルスで対応が難しい所は、症状からは他の風邪やインフルエンザと区別ができないという点です。そのため、院内での感染拡大を防止する観点から、発熱やせきなどを認める患者様は、本来であれば他の患者様と異なる待合室や診察室を用いる必要がありますが、当院のような個人のクリニックでは十分なスペースを用意することができません。また、診察においても、医師、当院スタッフは感染防護のために使い捨ての個人防護具(PPE)などの着用が望ましいと考えられますが、こちらも入手が困難な状況です。

上記の理由により、現在当院では原則として発熱やせき、痰、下痢などの新型コロナウイルス感染を否定できない症状をお持ちの方に対しての対面診療ができない状況です。

今後状況が変わりましたらホームページ等でお知らせ致します。
尚、オンライン診療は初診・再診ともに実施しております。
皆様のご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

お知らせ一覧を見る

若林クリニック

〒249-0006 神奈川県逗子市逗子5-11-3
電話:046-870-5011


診療時間

午前:9:30~12:30  午後:5:00~7:00


休診日

水曜、日曜、祝日、土曜午後


駐車場

無料駐車場5台完備


詳しい地図を見る


トップに
戻る